読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいことを勝手にやる

プログラミング周りでやりたいことをやる

エゴサーチサービス開発 (その1)

FPGA は使えるまで時間がかかりそうなので待っている間に別のことをする。

最近自分で開発した製品がどう受け入れられているのか気にしないとだめだな、と思うことがあったのでエゴサーチサービスを作ることにする。

やりたいこと

  • 適当なキーワードを登録すると定期的にエゴサーチしてくれる
  • 結果は WEB 上で確認できる & 登録したところに通知

仕様

  • 検索結果の通知は Android アプリで受け取る
  • 検索対象は twitter (とりあえず)
  • 検索は 1 時間ごとに行う
  • ログインは Facebook アカウントのみ (とりあえず)
  • ユーザーの設定項目: twitter 検索キーワード, GCM 通知先
  • アクセスは SSL

構成

Heroku を hobby 設定でつかうのが一番安いはず。

考えた構成

  • Azure: 仕事で使っているのは AWS なので Azure を使ってみたかったが Linux の Web App サービスは publis preview 段階とのこと。しかも Ruby は使えない (PHP, node.js, .Net) 無念...
  • AWS: EC2+RDB+Route53+... 料金がかさむのは目に見えている

おまけ

PaaS 見てると 750 時間無料というのが多かった。ひと月の最大時間は 31*24 = 744 時間なのでこれはほぼインスタンス 1 個分。